チームワークを大切にし、
お得意様へ積極的に提案

営業職(MS)

ヤマダ  コナミ
山田 こな美

所属部署名:さいたま営業部 さいたま支店
入社年:2011年

チームワークを大切にし、お得意様へ積極的に提案

営業職(MS)

ヤマダ   コナミ
山田 こな美

所属部署名:さいたま営業部 さいたま支店
入社年:2011年

♦ 入社理由 ♦

「たくさんの人と関わりたい」という気持ちから、商社を志望

学生のころから「たくさんの人と関わる仕事がしたい」と考えており、メーカーさんとお得意様の双方と関わりが持てる商社を志望していました。就職活動前は医薬品卸の存在すら知りませんでしたが、会社説明会に参加し、医薬品業界に興味を持つように。普段はなかなか接点のない医師や薬剤師の先生方と関わることで、さまざまな人間力が養われるのではないかと考えました。
実際に入社してからは、メーカーさんやお得意様など、たくさんの方たちと日々接しています。「人間力」はまだまだこれから、というところですが、日々成長できるよう仕事に取り組んでいます。

♦ 仕事の内容 ♦

お得意様への情報提供や価格交渉を担当

病院、診療所および薬局のお得意様に、医薬品、医療機器、医療材料等の販売を行っています。営業活動では、商品の情報提供や価格交渉等を行っています。専門知識はまだまだ勉強中のため、お得意様を訪問する際にはMRさん(医薬情報担当者)や上司に同行をお願いすることも。仕事のモットーは、「チームワークを大切に」。辛いこともありますが、良い先輩や上司に恵まれて、毎日楽しく働いています。

♦ 仕事のやりがい ♦

自分の行動でお得意様のニーズに応えられたときは、本当に嬉しい

やりがいを感じるのは、自分の行動がお得意様での新製品採用につながったときです。新発売時のお得意様へのプロモーションはMRさん主導で行うことが多いのですが、そのときの商品は、自ら積極的にお得意様へPRすることができました。MRさんとも情報交換をして良い結果に結びついたことから、チームワークの大切さと面白さを実感しました。一つひとつの行動を積み重ねることで成果を得られる点は、この仕事における大きなやりがいです。
また、急ぎのご注文に対応したり、必要な情報を提供したりと、お得意様のニーズにしっかり対応できたときにいただく「ありがとう」は、本当に嬉しいもので、働く原動力になっています。

♦ 成長できたこと ♦

初めて営業に行く医療機関の先生とも、物怖じせず話せるように

成長を感じるのは、物怖じしない姿勢が身についたことです。決まったお得意様を訪問することがほとんどですが、場合によっては過去に取引のない医療機関へ営業に行くことも。お会いしたことのない先生と初めて話すときは緊張しますが、最初の訪問時はいつも、「お得意様に怒られる可能性もある」と覚悟を決めてお伺いします。実際お怒りになるお得意様はいらっしゃいませんでしたが、そう思って面会に臨むことで、お会いしていただけただけで次の訪問へのモチベーションを上げられます。 何事も、何もしないで後悔するよりも、結果ダメだったとしても行動したという事実がこれからの自分自身の成長につながると思うので、今後も物怖じせず、たくさんのことに積極的にチャレンジしていきたいです。

1日のスケジュール

  • 08:30出社·朝礼·内勤業務
  • |
  • 10:00お得意様訪問
  • |
  • 12:00面会
  • |
  • 13:30お昼休み
  • |
  • 14:30お得意様訪問·面会
  • |
  • 17:30帰社·内勤業務
  • |
  • 18:30退社

♦ オフの日 ♦

飲食店巡りや、社会人になって始めたゴルフを楽しんでいます!

食べることが大好きなので、テレビやインターネットで評判の飲食店に友人とよく行きます。最近は自分でも料理をするようになり、レシピをたくさん見て勉強しています。目標はレシピを見なくても、色々な料理が作れるようになることです。
また体を動かすのも好きで、社会人になってから始めたゴルフも楽しんでいます。お天気の良い日に、早起きしてラウンドするゴルフは最高です。これからも仕事にプライベートに毎日充実した日々を過ごせるように頑張っていきます。